卒演2022に向けた練習の様子その1

ブログ 2021年12月29日

こんにちは!学習院輔仁会音楽部の4年生です!

この度私達は、2022年3月5日(土)に学習院創立百周年記念会館にて、「卒演2022」こと創部100周年記念 第49回卒業演奏会を開催します。
部内では「卒演」と呼ばれる卒業演奏会は2年ぶりの開催となり、一同気合が入っています!

今月、ついに演奏会に向けた練習が始まりました。
これから演奏会当日に向け、当ブログにて練習の様子を様々な角度から詳しくご紹介していきます。是非ご注目ください!


管弦楽団の練習の様子

管弦楽団は2021年12月13日(月)に練習を開始しました!

管弦楽団の卒演に向けた練習には大きな特徴が三つあります。一つ目は全奏練習(オーケストラ全体での練習)主体であること、二つ目は始めは4年生中心に練習を行うこと、そして三つめは本番まで学生指揮者を中心に部員のみで音楽を作っていくことです。

そもそも学習院輔仁会音楽部管弦楽団には、常任指揮者を置かず、トレーナーの先生方のサポートを受けつつ学生主体で音楽作りを行う文化があります。
4年生中心に部員が意見を出し合って音楽を作っていく卒演は、まさに音楽部らしい演奏会だと言うことが出来るでしょう。

学習院大学富士見会館ホールにて(2021年12月13日)

12月13日はマーラーの交響曲第1番とメンデルスゾーンの「真夏の夜の夢」の練習でした。
2曲は4年生が担当学年(運営を担う学年)だった2020年度の、管弦楽団第59回定期演奏会にて演奏予定だった楽曲です(演奏会は新型コロナウイルス感染症の影響を受け中止)。特に当時プログラムを選び、練習に取り組んでいた現3・4年生は、各々楽曲に対して一言では言い表せない感情を持っています。自然と練習にも熱が帯びます。

まずは当時の感覚を思い出しつつ、新たな工夫を加えていきます!

12月20日はブルッフのヴァイオリン協奏曲とホルストの「木星」の練習を行いました。
どちらも今回のメンバーでは初めて扱う楽曲です。皆で意見を出し合いながら曲の構成を掴み、テンポ運びを考えていきます。

まだ曲数にすると管弦楽団が演奏する全プログラムの半分に手を付けただけですが、いずれも難曲で一筋縄では行かない雰囲気です...!3月に向け全力で頑張ります!

20日は写真を撮り忘れたので、演奏会の会場となる創立百周年記念会館の写真をお届けします!

合唱団の練習の様子

こんにちは。学習院輔仁会音楽部合唱団です。
12月21日(火)から卒演に向けての練習を開始しました!
2年ぶりに卒業演奏会を開催できることを心から感謝しています。
当日までの練習の様子を少しでもみなさんにお届けできれば嬉しいです。

学習院大学輔仁会館にて、男声パート練習(2021年12月21日)

21日は初めての卒演練習日でした!合同曲パート練習のため、男声は輔仁会館、女声(大学女声+女子大女声)は足立区のギャラクシティの音楽室をお借りして練習をしました。合同ステージでは信長貴富氏作曲の「リフレイン」を演奏します。この曲は2年前の卒演(女声ステージ)でも歌いましたが、今度は管弦楽団の皆さんと一緒に演奏させていただくことになりました。ハーモニー・歌詞共にとても綺麗な曲ですので、オーケストラと合わせる日が待ち遠しいです!

私達4年生が練習を担当するのは、合唱団特別演奏会(2020年12月24日)以来1年ぶりです。また2年ぶりに練習に参加してくれた同期もおり、少しずつですが元の同期の形に戻ってきているような気がしました。
卒演の良さの一つに4年間を共にした同期のカラーを最大に出せるということがあると思います。1~3年生の皆さんにはそんな私達らしい練習を楽しんでもらえたら嬉しいです。聴いてくださる方にも伝わるように、練習回数は少ないですが丁寧に練習を進めて本番を迎えたいと思います!

今回は男声と女声とで別々の施設での練習だったので、少し寂しくはありましたが...今後合わせるのが楽しみですね!(今日練習を担当してくれた部員は久しぶりで緊張していたようです。)

ギャラクシティにて、女声パート練習(2021年12月21日)

23日は部内で「単声練習」と呼ばれる各団ステージの練習でした。
皆さん、合唱団にはいくつの団で構成されているかご存じですか?

私たち合唱団は混声合唱団、大学男声合唱団、大学女声合唱団、女子大女声合唱団の4団で構成されています!(またどこかで詳しく説明させていただきたいと思います...!)
複雑に思われてしまいがちですが、混声(男声・女声合同での合唱)と単声(男声・女声別々での合唱)がどちらも演奏出来るということです!

卒演ではそんな各団の魅力をそれぞれのステージで披露します!
練習1回目でしたが、それぞれの練習場所で各団の指揮者たちが工夫しながら練習を行ってくれました!
実は、演奏会前の合唱リハーサルの日まで他の団の演奏を聴く機会はほとんどありません。
約2ヶ月後どんな演奏が聴けるのか、お互いわくわくしています!

足立区中央本町地域学習センターにて、女子大女声合唱団の単声練習(2021年12月23日)

年内の練習は無事終了しました。今後は1月中旬に再開し、その後は3月までノンストップで駆け抜けます!
練習の様子はブログでもSNSでも随時ご紹介していきます。また、演奏する楽曲の曲目解説も公開していく予定です。是非、チェックお願いします!

それでは、良いお年をお迎えください!


創部100周年記念 第49回卒業演奏会

詳細は演奏会情報ページをご覧ください。

日程 2022年3月5日(土) 13:00開場 / 14:00開演
会場 学習院創立百周年記念会館 正堂
指揮 学生指揮者
曲目 信長貴富/混声合唱とピアノのための「初心のうた」より「自由さのため」
ホルスト/組曲「惑星」より「木星」
マーラー/交響曲第1番「巨人」第4楽章
信長貴富/リフレイン(合同演奏) ほか

現在当演奏会開催に向け寄付金の受付を行っております。詳しくはこちらのお知らせをご覧ください。皆様のご支援を心からお願い申し上げます。


執筆:Alt.4 U.I. / Cl.4 T.M.
編集:Vn.4 A.M. / Cl.4 T.M.
アイキャッチ:Fl.4 A.F.
作成:Perc.2 M.K.

タグ

学習院輔仁会音楽部

Gakushuin Music Society, since 1922