新入生の皆さんへ

部員募集・新歓情報 02/24, 2021

新入生の皆さん、こんにちは!
私たち音楽部は、学習院大学と学習院女子大学の学生が所属しており、オーケストラと合唱が同じ団体として活動しています。
そんな音楽部の魅力を3つご紹介します!

1. 部員数は約200人!

約200人という大規模の部員数を誇っており、19もの学科の学生で音楽活動を行っています。音楽経験がある人から、今まで運動部でも大学で初めて音楽系の部活に入る人まで様々です。入学式の演奏を聴いて興味を持ったから、楽器体験や合唱の仮入部で楽しかったから入部を決めた、という部員もいます。
経験者でも初心者でも練習を重ねることで上達し、大きなホールで演奏することができます。音楽が好きな人が大勢集まり共に切磋琢磨して練習することは学生のうちにしかできないことではないでしょうか。

2. 充実した練習!

春・秋の定期演奏会に向け、管弦楽団は各パートまたはセクションごとのトレーナーの先生方に、合唱団は専属の指揮者の先生とボイストレーナーの先生方に練習を見ていただいています。より充実した練習ができ、初心者でも技術を向上させることができます。
また、9月には長野で5泊6日の練習合宿を行っています。約1週間、仲間と過ごし練習することで技術向上だけでなく、音楽部としてのチームワークも高める機会になります。

3. 遊びも全力!

日々練習に励んでいる私たちですが、遊びにも全力です!夏には練習から離れ部員同士の親睦を深めるために思いきり遊ぶ2泊3日の合宿があります。そこでは2年生が中心になって企画し海や山、湖に行っています(今年は未定です)。他にも、クリスマス会など楽しいイベントを毎年開催しています。


おわりに

私たち音楽部は2022年に創部100周年を迎えます。その節目を控え、皆が一つとなって音楽部を盛り上げていきます。この歴史があり、これからも発展し続けていく学習院輔仁会音楽部でみなさんも共に音楽を創りあげませんか?楽器や合唱の経験、未経験問わず音楽が好きな方は入部大歓迎です!

昨年は新型コロナウイルスの影響で思うように活動ができないことも多くありました。そんな中で我々はオンライン練習などを用い、工夫して活動に取り組むことで各団演奏会を開催することができました。先行きが不透明な状況ではありますが、今できる最大限の活動をできるよう部員一同努力しています!

皆さんのご参加をお待ちしています。
音楽部の活動・歴史等に興味をもった方は、ぜひホームページ内の記事やSNSをチェックしてみてください!

学習院輔仁会音楽部総務委員長
合唱団テノール 3年 神定遼


  • 当Webサイト「部員募集・新歓情報」ページに、音楽部への入部を希望する新入生の皆さんにとって必要な情報を集約しています。ぜひご覧ください。
  • 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応についてはこちらをご覧ください。

タグ

学習院輔仁会音楽部

Gakushuin Music Society, since 1922